木彫り キラーを彫ってみた

スポンサードリンク


これは、わりと最近彫った作品です。
スーパーマリオブラザーズのキラーですね。

何か簡単そうで、みんな知ってるようなやつをさくっと彫りたいなーと思って、ひらめいたのがキラーです(笑)

キラーというとスーパーマリオの敵キャラ?の弾丸みたいなやつです。
みんな知ってますよね?

砲台から発射されて、まっすぐマリオに向かって飛んでくるやつです。
多分そんなに人気があるキャラではないような気もしますが、簡単そうだという理由でキラーを彫ることにしましたw
腕が難しそうだけど、体自体は滑らかな曲線だし、複雑なつくりでもないので、まあいけるだろうという感じです。

まずは、木に下書きを書きこんでいきます。
腕があるからなんとなく難しい。右腕、左腕の高さを合わせたり、大きさを合わせたりと、なかなか気を使います。
横幅も腕がある分ちょっと広めの木を使ってます。

そして、まずはだいたいの大きさにおおまかに外形を彫っていきます。
そして、後から細かいところを彫りこんでいきます。
ちょっとそれっぽくなってきましたよね。

そして、腕と後ろの方の7溝を彫りこんでいきます。
やっぱり腕を彫るのが難しかったです。
左右対称になるように気を付けるのが面倒でした(笑)

最後に目を彫りこんで、木彫りのキラーが完成
ちょっと雑な気もしますが、初心者の木彫りとしてはこんなもんでしょう。
なんとなく彫ったわりに、けっこうお気に入り。

キラーは色塗らなくても分かってもらえそうだなーとも思ったのですが、やっぱり色を塗ってみました。

基本的に白と黒なので、色塗りも簡単。
初心者の方にもキラーはおすすめです

今度はクリボーなんかも彫ってみたいですね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です